2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

バックナンバー

お乗り換え〜♪

Kassy号〜♪の車窓から 2011

無料ブログはココログ

« 方向幕考(122)改/(125) | トップページ | プレイバック黄金の日日・(34)大洪水 »

2014年9月 4日 (木)

すってんころりん

ど派手に転びました(^ ^;;)

雨で路面が濡れておりまして、
靴がキュッキュキュッキュ言って滑りやすかったので
慎重に慎重に歩いていたつもりだったのですが、

側溝のフタの角度がちと傾いたところを歩いた時に
ふっと気を緩めたか、そのままツルッと滑ってしまいまして
背中側から落ち、お尻をドスン! 右腕をバーン! と
打ちつけてしまいました。

目撃した方は、恐らく転倒直後に目の前を通り過ぎた方のみなので
転んだ時の恥ずかしさはさほど感じなかったのですが、
背中から落ちて、濡れた路面をこすったものだから
背中の汚れがもうひどいわけです。

自宅からかなり離れた場所だったので
現場の近所に洋服を売っているようなお店が
あれば良かったのですが、そんな都合良くあるわけもなく。
あるのはコインランドリーのみ。

お金出して洗ってもいいんですけど、
片側2車線の大通り沿いにあるコインランドリーの中で
上半身裸で出来上がりを待つ度胸はワタクシにはありません。
それなら転んだところを見られた方がまだマシかも。

とりあえず服を着替えたい! ということで、
洋服が売っているお店がありそうな場所に行くべく
Kassyのない頭でいろいろな想定をしてみました。

当初はバスで市代表駅まで出て、N鉄電車で地元の駅まで行き
そこからバスで家に帰る予定だったのですが、
市代表駅という、特急電車も停車する大きなターミナル駅を
こんな格好をして歩くのも御免こうむりたい(T^T)

だったら、なるだけ人の目につかないようにするためには
ジェイRで地元駅まで行き、そこから大型店の洋服売場へ歩いていって
服を買い、着替え、バスで帰宅することにしました。
ジェイRでも、新幹線停車の市代表駅で乗り換えが必要ですが
駅構外に出るわけではないので、まぁいいでしょう。

んで、どうにか背中を隠しつつ(笑)
大型店の洋服売場に行き着きまして、
Kassyサイズの服があるかを聞いてみますと「ありません」。
わぉ。

なので仕方なく、また背中を隠しつつバスで帰宅しました。

踏んだり蹴ったりな一日でございました。

« 方向幕考(122)改/(125) | トップページ | プレイバック黄金の日日・(34)大洪水 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 方向幕考(122)改/(125) | トップページ | プレイバック黄金の日日・(34)大洪水 »