2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

バックナンバー

お乗り換え〜♪

Kassy号〜♪の車窓から 2011

無料ブログはココログ

« 大河ドラマ軍師官兵衛・(36)試練の新天地 〜播磨を去り激動の戦地へ〜 | トップページ | プレイバック黄金の日日・(35)陰謀 »

2014年9月 8日 (月)

車検の季節

2008年9月、Kassy号に乗り始めて
2010年、2012年に続いて、車検の季節がやって参りました。

で、前回同様、自宅最寄の
メンテ関係を全てお願いしているガソリンスタンドと
カーショップ店に見積もりを出してもらいまして、

(スタンド)前回115,000円→今回見積もり121,000円
(ショップ)前回約75,000円→今回見積もり約58,000円
との金額提示でした。

前回は、スタンドとショップとで
まぁその程度の開きにはなるだろうな、と思いまして
ショップの受付のお姉さんの接客態度にちと“?”を感じたので
結局はいつものガソリンスタンドにお願いしたわけですが、

今回は、見積もりの段階で2倍以上の開きがあります。

前回、ガソリンスタンドで車検を受けまして
車検を受けた人用の特別会員カードを発行してもらえたわけですが、
思い出してみれば今回の車検までの2年間、
その特別会員カードの恩恵はほとんど受けていないんですよね。

なぜって、特別会員カードを使った場合の割引額より
某書店のポイントカードを使った場合の割引額の方が
大きいって……(^ ^;;)

かといって、特別会員カードを使えば
安くなる特典というのもないし、
それだったらココにこだわる必要もないかな、と。
(ただ、メンテはアチコチでお願いすると煩雑になるので
メンテだけは引き続きココでお願いしようか、と)

というわけで、今回はショップで申し込むことにしました。

とりあえず見積もりの用紙を持っていって
その場でのKassy号ピットインとなったわけですが──、

こういう車検時には、詳細に車の状態を見てもらって
“ココの部品は変えた方がいい”など
見積額がアップすることはよくあること。
で、ピットイン後 約2時間でその電話がかかってきました。
「プラスして作業する部分はなさそうです」

お、ということは今回は約58,000円でできるってことですか?

念のため、ガソリンスタンドで出してもらった見積額だけ
銀行から下ろして来ていたので、
多少のプラスぐらいならいいだろう、ということで
「この部分は急いでする必要はないですね」という部分を
部品交換などお願いし、結局は64,000円程度に収まりました。


その作業をお願いし、電話を切った数分後に
いつものガソリンスタンドから
車検勧誘の電話がかかってきました。

「あ〜、今日出しちゃいましたよぉ」

何かちょっぴり裏切った感がありましたけど
消費者の正しい選択ってことでいいですよね!w

« 大河ドラマ軍師官兵衛・(36)試練の新天地 〜播磨を去り激動の戦地へ〜 | トップページ | プレイバック黄金の日日・(35)陰謀 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大河ドラマ軍師官兵衛・(36)試練の新天地 〜播磨を去り激動の戦地へ〜 | トップページ | プレイバック黄金の日日・(35)陰謀 »