2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

バックナンバー

お乗り換え〜♪

Kassy号〜♪の車窓から 2011

無料ブログはココログ

« プレイバック翔ぶが如く・[新] (01)薩摩藩お家騒動 | トップページ | vol.159・究極の分かれ道 »

2015年1月28日 (水)

バス停について本気出して考えてみた(100)

終点停留所の旅“たそがれ”第70弾です。

「バス停について本気……」シリーズ通算100本目ですが、
特に何をするわけでもなくw いつも通りにお届け致します。
先を急がなきゃ……消化しないと終われませんw

今回はF岡県北K州市K倉南区の
上Nバス停をご紹介します。


Mh2152Mh2153Mh2160

気づけばココまでやってきました\(^ ^)/
でも、取材済みで未掲載はまだまだたくさんありまして
いつになったら終わるのだか……(^ ^;;)

ここは北K州市K倉南区にありながら
周囲の雰囲気は、終点停留所にお似合いの場所。
(と私は思えます)

せめてバスがあればバッチリなのですが
すいません、取材時にバスとは遭遇せず
バス待ちよりも先を急ぐ取材スケジュールだったので
バス映像はなしです、あしからず。。

Mh2155

それもそのはず、ダイヤは(今日時点では)
Y生ヶ丘営業所→上N→A葉営業所、という都心向き4本、
A葉営業所→上N→Y生ヶ丘営業所、という郊外向き4本で、
上N終点の便はなく、全体的に少しダイヤに偏りがあるので、
バスが来ない時間帯は、しばらくの間まったくやってきません。


Mh2154

待合室には、
ベンチ(ソファ)のみならずテーブルも完備(笑)。


Mh2156

N山やH尾台には、ここから登ることも出来ます。


Mh2157

廃止によって、もしここにバスがやって来なくなっても
こういう遺産は、廃止後にバス停位置を確認できる恰好の材料。
ありがたいことです。


Mh2159Mh2158

どれも危ないのは充分理解できるのですが、
こうもたくさん出されると……ね(^ ^;;)

« プレイバック翔ぶが如く・[新] (01)薩摩藩お家騒動 | トップページ | vol.159・究極の分かれ道 »

バス・電車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« プレイバック翔ぶが如く・[新] (01)薩摩藩お家騒動 | トップページ | vol.159・究極の分かれ道 »