2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

バックナンバー

お乗り換え〜♪

Kassy号〜♪の車窓から 2011

無料ブログはココログ

« プレイバック翔ぶが如く・(03)運命の女たち | トップページ | 矯正 »

2015年2月 4日 (水)

方向幕考(114)改/(127)

“センバツ・ほうこうまくぅ(方向幕コレクション)”。
今回は、第114回(第60弾)でご紹介した内容の再修正版と
新たな内容でお届けする第127回(第73弾)です。

第114回では、N鉄バスC豊から
G藤寺営業所の直行・特急用トップドア車と、
一般路線バス車の2本をご紹介しましたが、

今回更新したのは、うち直行・特急用トップドア車の方です。


と言っても、バイパスからG藤寺を経由して
県立大学へと向かう通常の直行系統のルートに、
「バイパスから県立大学を経由してG藤寺へ」という
2種類目の新ルートが出来まして、

それに伴う表示コマの追加というわけで、
申し訳ないのですが、たったの1コマです(^ ^;;)

もう1種類は、新たにご紹介する
C豊急行の専用車で、新フォントのものです。

ワタクシ、新フォントの方向幕で、経由地欄に
3行記載されているものはほんの数回見たことがあるんですけど、
4行というものは、実は初めてでした。

ただ、ネット上にも「4行!?」とか「うそっ!?」とかいう反響が
予想していたよりもあまり多くないところをみると、
4行記載というのは、そこまで珍しいものではない、ということ?
ワタクシがバス部門から離れすぎているだけなんですかね?(笑)

ともかく、自ずとポイント(=文字の大きさ)は相当小さくなります。
画像では分かりにくいかもしれませんが。


それではどうぞお楽しみください! ↓↓↓


<方向幕コレクション>
専用ページへ

« プレイバック翔ぶが如く・(03)運命の女たち | トップページ | 矯正 »

バス・電車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« プレイバック翔ぶが如く・(03)運命の女たち | トップページ | 矯正 »