« バス停について本気出して考えてみた(108) | トップページ | プレイバック徳川慶喜・(16)大獄のはじまり »

2015年4月16日 (木)

70円

昨日は病院の日でした。

持病のバセドウ病の数値は落ち着いていて
1日1錠のペースを2日1錠に減らしてもよさそうだったのですが、
数年前に2日1錠に減らしたところ、たちまち数値が悪化したので
(といっても薬の飲み忘れが原因だったのですけど(照))、
今年の夏を過ぎるまでは今までのペースにしてみることに。

その代わり、尿酸値がなかなか改善されないので
1日1錠のペースを1日2錠に増やすことになりました。

結果、薬代がドン! と跳ね上がり
おサイフ銀行の中身が足りない! という事態に。

5,400円ぐらいだった治療費に、
おサイフひっくり返して全額出してみたら
70円だけ足りませんでした。

受付の方は、次回来院時でいいですよーなんて言いますが、
次回診察日までかなり遠い……。
診察日をお伝えすると、それでもいいということだったので
お言葉に甘えて、次回診察日に70円加算してお支払いすることに。

うーん、これからは病院に行く前に銀行に寄ろう……(^ ^;;)

|

« バス停について本気出して考えてみた(108) | トップページ | プレイバック徳川慶喜・(16)大獄のはじまり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バス停について本気出して考えてみた(108) | トップページ | プレイバック徳川慶喜・(16)大獄のはじまり »