2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

バックナンバー

お乗り換え〜♪

Kassy号〜♪の車窓から 2011

無料ブログはココログ

« はぴはぴ | トップページ | vol.164・人事のあれこれ (研修編) »

2015年4月 8日 (水)

バス停について本気出して考えてみた(107)

終点停留所の旅“たそがれ”第77弾です。

今回はF岡県北K州市K倉南区の
Y田団地第2バス停をご紹介します。


Mh2236Mh2237Mh2242

団地の奥までバスがやって来て
行列を作って待っているお客さんたちがバスの中へ。
アッという間に吸い込まれて、バスは出発していきます。

団地内のバス停、という場合
想定される乗客層は、およそ団地の住民の方々。
しかしそう考えてもお客さんの数は見た目多いです。

……と思ったら、現在時刻は2013年8月21日 午前7時45分。
思いっきり通勤時間帯でした(というか、むしろラッシュw)。

午前6時半に始めた終点停留所の旅2日目も、
「A部山公園」「K州労災病院(旧)」「K州労災病院(新)」
「N団地」「S季彩の丘第5」を経てすでに6ヶ所目。
かなりのハイペースで挑んでおりますw

Mh2238

バス停。


Mh2240Mh2239

団地内なので、掲示板も備えつけられた待合所。
だけど掲示物は一切ありませんでした。

が、乙女? の切実な願望が、そこにありました。


Mh2241

裏手には大きな貯水池。
朝の景色が反射して、ちと眩しかったです。

« はぴはぴ | トップページ | vol.164・人事のあれこれ (研修編) »

バス・電車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« はぴはぴ | トップページ | vol.164・人事のあれこれ (研修編) »