« 大河ドラマ花燃ゆ・(31)命がけの伝言 〜二度と会えぬなら告白を!〜 | トップページ | プレイバック徳川慶喜・(34)御所突入 »

2015年8月 3日 (月)

時間的な余裕

“時間的な余裕”は、時として余裕でなくなることが多いです。
それは意図する意図しないに関わらず。

「今日は時間的に余裕がある」から、業務の残り時間に
あれやってこれやって、それでも時間が余るだろうから
日ごろできないあんなことこんなことをこのチャンスに
こなしてしまおう、と頭の中であれこれと考えるわけですが、

やれ外線電話の応対だの(←想定外の問い合わせ数が一気にw)、
設備の故障で修繕だの(←身動き取れないw)、

予測しうること以外で時間を取られてしまって
“あれやってこれやって”の部分すら
できなくなってしまうことがよくあります。

まぁ、いつも“最悪の状況を考える”とか
“想定外を想定する”必要があるのでしょうけどね(^ ^;;)

|

« 大河ドラマ花燃ゆ・(31)命がけの伝言 〜二度と会えぬなら告白を!〜 | トップページ | プレイバック徳川慶喜・(34)御所突入 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大河ドラマ花燃ゆ・(31)命がけの伝言 〜二度と会えぬなら告白を!〜 | トップページ | プレイバック徳川慶喜・(34)御所突入 »