« プレイバック徳川慶喜・(47)朝敵 | トップページ | 大河ドラマ花燃ゆ・(40)二人の母 〜夫の遺した子・女の選択〜 »

2015年10月 3日 (土)

常識とはなんぞや

時に“世の常識”が通らない人間がおります。

彼らは、彼ら自身が思う“自分たちにとっての常識”
(“私たちにとっての非常識”に言い換え可能w)を振りかざして
自分たちの要求を無理にでも通そうとします。

その、彼らの論理は支離滅裂、ハチャメチャで
誰が聞いても「そんなことあるもんかい」と大爆笑なのですが、
それを無理にでも通そうとし、結果的に通してしまうものだから
結局は“常識的な”私たちがガマンを強いられる結果となります。

自分たちの主義主張を無理矢理に通して
これまでも、そしてこれからも生きていくのだから、
つくづく思いました。
「あンたたちって幸せもンだよ」と。

|

« プレイバック徳川慶喜・(47)朝敵 | トップページ | 大河ドラマ花燃ゆ・(40)二人の母 〜夫の遺した子・女の選択〜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« プレイバック徳川慶喜・(47)朝敵 | トップページ | 大河ドラマ花燃ゆ・(40)二人の母 〜夫の遺した子・女の選択〜 »