2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

バックナンバー

お乗り換え〜♪

Kassy号〜♪の車窓から 2011

無料ブログはココログ

« バス停について本気出して考えてみた(151) | トップページ | プレイバック武田信玄・(36)信長上洛 »

2016年5月12日 (木)

無事!

Kassyがブログを始めて9年半、初期のころからブログ上のみならず、
いろいろとお世話になっている方で「しゅんさん」がいらっしゃいます。

Kassyのグダグダなオフ会にも遠方から参加してくれましたし、
Kassyがお休みの日にしゅんさんが働くホームセンターへ
襲撃(という名の訪問)したこともありましたっけ。

しゅんさんは熊本に住んでいらして、たまに福岡にも遊びにお見えとか。
今では結婚なさって、パパさんです。

そう、熊本といえば、つい先月発生した熊本地震なのです。

しゅんさんとお付き合いがあったころは、
しゅんさんのご自宅の大まかな場所も
お勤めの店舗の場所も知っていたのですが、
その時から結婚なさったし、転勤もなさったはずで、
今ではどこにお勤めで、どこにお住まいなのか
全く分からなくなってしまいました。

地震が起き、ちょっと落ち着いてくると
熊本にお住まいのはずのしゅんさんのことが
とても心配になってきました。
店舗も管理する役職の方だし、奥さまと幼いお子さまを抱えて。

しゅんさん運営のブログも何度も見てみましたが、
更新があるわけもなく。
完全に連絡の手段が失われてしまいました。

どうしても安否が知りたい。
そう思いながら、未だに余震が頻発する中で
大変な状況を察せずやたら連絡を取ろうとすると
それは絶対に先方に対し失礼だし迷惑だ。

そう考えて、はやる気持ちを抑えて
とりあえずアクションがあるのを待ちました。

こういうときって、どう行動するのが正解か
時として分からなくなることがありますね。
極度の自粛ムードには倣わなくてもいいとは思いますが、
どの程度まで、というバランスは難しいですね。

それで今日、しゅんさんブログを見てみましたら
おお! しゅんさんブログ復旧してる!
コチラ

しゅんさんブログ、10周年だそうです。
1年年下のしゅんさんですが、
ブログに関しては8ヶ月センパイなんですな(笑)。

しゅんさんのことは読んでいただければお分かりなのですが、
やはり熊本市内にある店舗も甚大な災害に遭われ
熊本北部にあるしゅんさんのご自宅も大変だったようです。
お見舞い申し上げます。

でも!
無事で良かった……。
ホントに良かった……!!

« バス停について本気出して考えてみた(151) | トップページ | プレイバック武田信玄・(36)信長上洛 »

おともだち」カテゴリの記事

コメント

ご心配して下さって、ありがとうございますhappy01
僕は無事です。大丈夫です。
地震発生直後は、店舗のガス、水道が止まり、トイレが大変でしたが、
幸い、お腹の調子は良かったので、乗り切れる事ができました。
でも、まだまだ避難所生活をされている方や、車中泊をされている方も、おられるので、
早く仮設住宅が出来て、少しでも、日常生活に戻れることを願います。
僕の仲の良い後輩の家族は、家が全壊し、車中泊をしています。
大変さ、辛さは電話で話を聞いてますが、僕が想像している以上の大変さ、辛さがあるのではないかと思います。
今回の地震で、沢山のボランティアの方が熊本に来られました。後輩の家にも来てもらって、がれきの撤去などを手伝ってもらったそうです。
後輩が言ってました。

ありがとうの気持ちでいっぱい…。
だと…。

次は自分が恩返ししたい…。

と…。


今、こうしてコメントを書いている最中にも、余震がありました。

早く落ち着いてくれる事を願います。

──────────

しゅんさーん!!


毎日毎日お疲れさまです。
しゅんさんが言う「大丈夫です」の言葉、
こんなに頼もしく聞こえたことありませんでした。

ウチの会社も熊本に支店があり、
未だに避難所生活を送っておられる
従業員もいるそうです。

天災は、終わりってありません。
むしろこれからが正念場かもしれません。

いつか必ず、なんでオレが、ってヤケになって
自暴自棄になってしまう時ってくるはずなんです。
でもどうか、どうか自分自身を見失うことなく
平常心で乗り越えてください。

しゅんさん、あとはご自身のご病気のこともあるので
決して無理しない。これだけは約束してください。

今こそ無理するときなんですけど、
今無理して後に倒れるのでは意味がないです。
体調面に於いて、お? ちょっと……? と思った時には
かまわず休んでください。小休止してください。
早めに休んで早めに立ち直る。これ秘けつです。

充分すぎるぐらい頑張っておられるあなたに
私はこれぐらいしか言えませんが、
できることはさせてもらいます! 何なりと!!

こんばんわ

熊本はすごい事になってますね。
少しずつではありますが、ライフライン等整ってきてるみたいですが避難されてる方々はまだまだいらっしゃるようで…(´・_・`)
大変ですよね(´・Д・)」

無事で本当良かったです‼︎
これからも、平和に過ごせると良いんですが…
このご時世、どこで何が起きるか分からないですしね…(´・_・`)

気をつけたいものです。

──────────

MIさーん。こんにちは!
今日もコメントありがとうございまーす。


>熊本はすごい事になってますね。
私が勤務しているお店で勤務中に揺れた時、
それだけでもかなりゾッとしたのですが、

たまたま手元に置いていた(普段はロッカーに入れてます)
スマホを見てみると、熊本で震度7と
報道されているではありませんか。
真っ先に、このしゅんさんのことが思い出されまして
心配していたんです。

短期間ではありましたが、小さい頃、2年ほど
ワタクシも熊本に住んでいたことがありまして、
その時に一緒に遊んだ幼なじみの安否とか、
昔住んでいた家、どうなっちゃったかなぁ、とか
考えました。

幼なじみは名前しか覚えていないので
結婚していたら姓が変わっているでしょうから
もう探しようがないのですが、
無事であることを祈っています。


>どこで何が起きるか分からないです
だからこそ、今のうちに
何かできることをやっておきましょうか。
地震対策は無論ですが、
緊急持出袋の準備とか避難所の確認とか。

今、始められることを一歩ずつ。

今は物流がけっこうワチャワチャしているので
それが落ち着いて正常化してきたら、
ワタクシも、いろいろと準備に取りかかりたいと思います。

いま、この記事やコメントを読ませて頂いて
日常のなんでもない生活が
実はとても幸せなことなんだと、
改めて気づかせていただきました。

みんなありがとうございます!

──────────

カミチィさーん。こんにちは!
今日もコメントありがとうございまーす。


>日常のなんでもない生活が
>実はとても幸せなことなんだ
そうですよねー。
普段は何も感じないことではあるのですが、
こういう時に、何でもない生活というのが
偶然で、幸せであると理解できます。

幸せに感謝できる瞬間ですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« バス停について本気出して考えてみた(151) | トップページ | プレイバック武田信玄・(36)信長上洛 »