2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

バックナンバー

お乗り換え〜♪

Kassy号〜♪の車窓から 2011

無料ブログはココログ

« プレイバック真田太平記・(04)角兵衛騒動 | トップページ | 大河ドラマ真田丸・(28)受難 〜信繁縁談・涙の秀次真相・助左復活!〜 »

2016年7月16日 (土)

優越感

前々から気になっていたパン屋さんに思い切って行ってみました。

お店オリジナルのルールというものが各店には存在すると思うのですが、
(お店側はルールという意識ではなく、あくまでも協力を仰ぐという立場)
そのオリジナルルールには時として惑わされます。
特に、初めて行くお店の場合は。

コチラのパン屋さんは、商品を選んだ後
客がパンをビニール袋に1個ずつ入れてからレジに並ぶルール。
1個あたりの料金は均一なので、レジではいくつあるかを数えて
その単価分を乗じたものが料金となるシステムです。

初めて行ったので、
当然そんなルールを知らずにレジに並ぶわけですが、
Kassyの前に、Kassyよりも大きな方が
グイッと割り込んで列にお並びになりました。

チッ、と(ちょっとだけ)思いながらレジには3番目に並んだKassy、
待ちながら、何気なくレジ横の柱に掲示してある
注意書きに気づきます。
「商品をビニール袋に入れた後、レジにお並びください」

しばらくは、どこか関係ない話をしている感覚で
その注意書きを眺めていまして、
それが今のKassyに対する注意喚起であることに気がつきました。

カサカサ……というビニール袋が擦れるあの音に後ろを振り返ると
常連客と思しき女性の方々がセッセセッセと
袋づめしておられるではありませんか。
おぉ、そういうことか。

レジの列から外れて、真後ろの袋づめ台で
パンを1個ずつ入れていきました。

あれ、ふつうのパン屋さんだとレジで袋づめしてくれますよね。
それを眺めていると、さほど難しそうには感じなかったのですが、
いざ自分が袋づめしてみると、意外に難しい。

パンの表面にケチャップとか砂糖とか卵とかが乗っかっていると
それがビニール袋にくっついて、袋の奥にパンが行かない。
それに悪戦苦闘しながら、何とか袋に入れ終わりました。

で、レジに並ぼうと振り返ると
割り込んだ大きな男性は、ようやくそのシステムに気づいたらしく
袋づめ台に向かっていました。
よし、逆転v(^ ^)v

割り込まれた分、ちと優越感に浸れた瞬間でした。

« プレイバック真田太平記・(04)角兵衛騒動 | トップページ | 大河ドラマ真田丸・(28)受難 〜信繁縁談・涙の秀次真相・助左復活!〜 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« プレイバック真田太平記・(04)角兵衛騒動 | トップページ | 大河ドラマ真田丸・(28)受難 〜信繁縁談・涙の秀次真相・助左復活!〜 »