« 大河ドラマ真田丸・(29)異変 〜忠義の嘘〜 | トップページ | プレイバック真田太平記・(07)危急存亡の時 »

2016年7月25日 (月)

堂々と

おしごとが終わり、一旦夕ごはんを食べに帰宅して
その後に整骨院へ出向き施術。
そしてショッピングモールに行ってお買い物をしてきました。

そのショッピングモールは、飲食店エリアを抜けると
衣料品関係が並ぶエリアにつながるのですが、
その一番手前側に、女性物の下着コーナーがあり
ブラやらパンツやらいろいろが種類豊富にズラズラーッとあります。

男性の心境としては、そういうコーナーはなるだけ避けたいでしょうし
そこで下着類をお選びになっている女性の方々にしてみても
男性が立ち入ることはなるだけ避けてもらいたいと感じているでしょう。
うん、それは分かった上です。

Kassy、そういうコーナーに立ち入ることは、なぜか“慣れ”てしまいまして。
紳士用の衣料関係がそのコーナーの奥にあることから
女性物だから、とか下着物だから、とかいろいろ何も考えずに
そのまま突っ切って行ってしまいました。

後から考えれば、まぁちと照れちゃうことなわけですが。

その女性下着コーナーでキョロキョロと挙動不審になっていれば
さすがに「あの人、変……?」となるでしょうけど
Kassyの場合は、奥にある紳士用衣料コーナーしか見ておりませんで
脇目もふらず突っ切ったので、おとがめはなかったのかもしれませんね。

|

« 大河ドラマ真田丸・(29)異変 〜忠義の嘘〜 | トップページ | プレイバック真田太平記・(07)危急存亡の時 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大河ドラマ真田丸・(29)異変 〜忠義の嘘〜 | トップページ | プレイバック真田太平記・(07)危急存亡の時 »