2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

バックナンバー

お乗り換え〜♪

Kassy号〜♪の車窓から 2011

無料ブログはココログ

« プレイバック真田太平記・(17)揺らぐ夏 | トップページ | 結果 »

2016年8月31日 (水)

バス停について本気出して考えてみた(164)

終点停留所の旅“たそがれ”第134弾です。

今回はF岡県北K州市Y幡西区の
S田バス停(跡)をご紹介します。


現在はコチラまでは路線が延びてはおりませんが、
Hヶ丘団地の北側にかつての終点停留所がありました。

Mj0843Mj0842

旧バス通り? は「S田さくら通り」というらしいです。

Mj0844Mj0845Mj0846

旧「S田」バス停(跡)が転回場内にあったか
多少離れた場所にあったかは
地元の方でない限りは知る由もないのですが、
ここが転回場の跡地と思われます。

けっこうキレイに残っていますね。

ゴミ収集のボックスがあるので
現在のこのスペースの使われ方は違っているのでしょうけど、
時代を経てもずっとずっと、この“遺構”が残されていくと
いいなぁと思います。

« プレイバック真田太平記・(17)揺らぐ夏 | トップページ | 結果 »

バス・電車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« プレイバック真田太平記・(17)揺らぐ夏 | トップページ | 結果 »