2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

バックナンバー

お乗り換え〜♪

Kassy号〜♪の車窓から 2011

無料ブログはココログ

« 大河ドラマおんな城主直虎・(08)赤ちゃんはまだか | トップページ | プレイバック秀吉・(15)どくろの盃 »

2017年2月27日 (月)

見せかけの少なさ

Kassyが所属しているチームは、3つの班を任されています。
で、Kassyはそのうち「Pチーム」の担当ではあるのですが、
もちろん、他の「Cチーム」「Oチーム」の業務を手がけたりもします。

今日、その「Cチーム」「Oチーム」の担当は
みんなお休みでひとりもおりません。

かといって、Kassy以外の「Pチーム」メンバーが
「Cチーム」「Oチーム」の業務をすることは120%ありませんので、
「Pチーム」のおしごとは、他のメンバーに全任して
Kassyが「Cチーム」「Oチーム」の業務に携わるしかありません。

来たるチラシ投函日に向け、その準備を始めなければなりませんが
チラシの商材アイテム数でいえば
「Pチーム」より「Cチーム」「Oチーム」のほうが格段に少ないので
ワタクシとしては“まぁええか〜”程度の気持ちだったのです。

ただ、ふたを開けてみれば
「Cチーム」「Oチーム」の準備しなければならない“個数”は
「Pチーム」のそれより格段に多いことが分かりました。
うわぁぁぁ……こりゃ大変だ。

ここで“アイテム数”“個数”の違い、分かりますかね。

文具に例えてみれば……大学ノートをチラシに掲載するとしまして、
30ページノート、40ページノート、50ページノートの
A罫線タイプ、B罫線タイプがあったとしたら、
30A、30B、40A、40B、50A、50Bの6“アイテム”となります。

で、それぞれストックが10冊ずつあったとすれば、
合計では60“個(冊)”となる計算です。

それが、今度はエンピツをチラシに掲載するとしまして、
黒エンピツ、赤エンピツ、青エンピツの3“アイテム”と
アイテム数で言えば半数と、見かけは少なくなるのですが、
ストックがそれぞれ100本ずつとしたら、300“個(本)”となります。

個数が5倍になるわけですね。
ここにこの数字のトリックがあるわけです。

アイテム数ではPチームのおよそ3割程度、
しかしストック個数では2〜3倍となれば
大変度合いはなかなか……(^ ^;;)

あぁ……昨日、軽い気持ちで
「チラシの準備やっちゃうぞ♪」なーんて
口にしなければ良かったかなぁ(笑)。

« 大河ドラマおんな城主直虎・(08)赤ちゃんはまだか | トップページ | プレイバック秀吉・(15)どくろの盃 »

おしごと」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。カッシーさん!

これはカミチィ的に言えば
100円循環バスは距離は短くて
楽チンそうでも、
実は
中身は運転に気を抜ける所がなくて
一周したら、もうフラフラ〜

なのにほぼ同じ道を通る
100円ライナーはどうして
こんなに楽なんだ〜?
という感じですかね〜〜(^_^)

──────────

カミチィさーん。こんにちは!
今日もコメントありがとうございまーす。


>実は中身は運転に気を抜ける所がなくて
質と量という感じですね。
量はそこまでなくても、質はガッツリ盛りだくさん。
これはお客さんには分からない、
乗務員さんなりの苦労ですよね。

お疲れさまです。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大河ドラマおんな城主直虎・(08)赤ちゃんはまだか | トップページ | プレイバック秀吉・(15)どくろの盃 »