2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

バックナンバー

お乗り換え〜♪

Kassy号〜♪の車窓から 2011

無料ブログはココログ

« プレイバックいのち・(29)走れ妹よ! | トップページ | vol.256・待ち合わせ2 (前編) »

2018年10月17日 (水)

バス停について本気出して考えてみた(254)

終点停留所の旅“たそがれ”第221弾です。

今回はF岡県M像市の
N赤看護大学前バス停をご紹介します。


Rg2778

都心の喧騒からも遠く、住宅街からもほど遠く
周辺には何もないので、とても静かな環境が整っています。

Rg2777

バス停名は「N赤看護大学前」ですが、
大学の正式名称は『日本赤十字九州国際看護大学』です。

学校法人日本赤十字学園には、
『看護大学』『北海道看護大学』『秋田看護大学.短期大学』
『豊田看護大学』『広島看護大学』『九州国際看護大学』と
6校から構成されていて、ここはそのうちの1つという位置づけ。


Rg2776

バスが乗り入れるところの建物は、ほんの入口。
奥に行けばまだまだたくさんの建物があります。

ちなみに建物の設計は、建築家で有名な黒川紀章氏。
女優・若尾文子さんの夫で、およそ10年ぐらい前に
東京都知事選挙と参議院議員選挙に立候補したことで
ちと有名になりました。


Rg2775

校内ロータリーまで乗り入れてくれるというのは
学生の立場から考えるととても嬉しいことです。


Rg2774

バス停の横には、上田米蔵さんという方の胸像があります。

昭和33(1958)年、前身の高等看護学院(後の看護専門学校)の
創設に尽力したお方のようで、それを記念して
“上田奨学会”というものが設立されておりまして、
今年はその設立50周年という素晴らしい節目だそうです。


Rg2773

いろんな方に見守られて、今日もバスは
たくさんの学生さんを乗せて駅までお送りです。

« プレイバックいのち・(29)走れ妹よ! | トップページ | vol.256・待ち合わせ2 (前編) »

バス・電車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« プレイバックいのち・(29)走れ妹よ! | トップページ | vol.256・待ち合わせ2 (前編) »