2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

バックナンバー

お乗り換え〜♪

Kassy号〜♪の車窓から 2011

無料ブログはココログ

« プレイバックいのち・(41)津軽のおんな | トップページ | vol.259・待ち合わせ2特別編 (後編) »

2018年11月28日 (水)

バス停について本気出して考えてみた(259-2)

終点停留所の旅“たそがれ”第226弾です。

今回も前回に引き続き、F岡県M像市の
O島観光バス Gランシマールのバスルートをご紹介します。


Ri2706Ri2724

ひたすら道を進み、山道も必死に登って下って行き着いた先。
ここはどこだいっ、と不安になって地図で確認してみると
島の北に向かわなければならないのに、思いきり西に向かっていました。

西の端の海です。

これで現在地が分かったので、ルートを逆に戻るよりも
先に「砲台跡」バス停に向かって、
逆打ちしていったほうがいいみたいです。

人間って、一度道を間違えると
ああこの道で間違いないって確証を得られるまで
ずっと不安に感じるものですね。


Ri2707

「砲台跡」バス停の手前にある、目印となる牧場です。
観光客の男性がひとり、じっと牛を眺めていました。


Ri2708Ri2709

昭和11(1936)年に砲台が作られたそうですが、
180度の視界を持てる意味では、この場所も納得です。

Ri2711

すぐ横には、日本海海戦の戦死者慰霊碑があります。

Ri2710

「砲台跡」バス停です。
O島観光バス Gランシマールは、ここまで来て
折り返し、来た道を戻って行きます。

この時点で時間は12:34、フェリー出港まで26分……。


Ri2713Ri2714Ri2712

「砲台跡」から坂道をシャーッと下りた所に
「御岳山入口」バス停。


Ri2716Ri2717Ri2715

「沖津宮遙拝所」バス停。

沖津宮遙拝所は、一般の渡航が禁止されている
沖ノ島を参拝する場所のようです。

現在時刻、12:56。

Ri2718

おっと。
旅のお供の自転車が移り込んでしまったぞな。
レンタサイクルを大島のフェリーターミナル内の観光案内所で借りました。
1日借りて500円。

急坂の上り下りが多い島内において、
電動サポート自転車であることは非常に嬉しいのですが、
道を間違えて無駄に走れば、電動サポートといっても
やはりキツいのはキツい。


Ri2719

で、道を間違えたスタート地点に戻って来て、

バスルートで言えば、写真右手から手前に曲がるのですが
フェリーの時間もあったので、ショートカットしてそのまま左手へ直進。

とはいえ、ここにたどり着いた時点ですでに13:02。
間に合いませんでしたー。


Ri2723

という感じで、フェリーターミナルに無事に戻って来たのですが
次の出港時間となる14:40まで待たねばなりませんでした。

【K湊港11:15─旅客船「しおかぜ」→O島11:30】
 O島でレンタサイクルを借りる
【O島14:40─旅客船「しおかぜ」→K湊港14:55】

荒れていた海はご機嫌も治っておらず
帰りもやっぱり船は大揺れに揺れ。

気持ちいい風(というより明らかに強風)を楽しもうと
甲板に出たお客さんは、
荒れ狂う海のザッパーンに全身ずぶ濡れで
客室内に慌てて避難していました。

ホント、風の弱い日、波の穏やかな日を選びたいものですな。

« プレイバックいのち・(41)津軽のおんな | トップページ | vol.259・待ち合わせ2特別編 (後編) »

バス・電車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« プレイバックいのち・(41)津軽のおんな | トップページ | vol.259・待ち合わせ2特別編 (後編) »