2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

バックナンバー

お乗り換え〜♪

Kassy号〜♪の車窓から 2011

無料ブログはココログ

« プレイバックいのち・(45)新しき家族 | トップページ | vol.260・恥ずかしい…。 »

2018年12月12日 (水)

バス停について本気出して考えてみた(261)

終点停留所の旅“たそがれ”第228弾です。

今回はF岡県S宮町の
S屋バス停をご紹介します。


Rj1717

県道35号線。

Rj1713Rj1712

とはいえ、ご覧のようにほとんど車の行き来はありません。


Rj1711

今は後進たる新道に譲っています。
ズームすればかろうじて分かるところです。

昔は渋滞が発生するほど交通量があったのですよ。
だってO郡・C紫野から都心部を通らずに
K賀へ抜けられるルートなので、
トラックや営業車がよく走っていたのです。


Rj1716Rj1714

そんな、旧道の脇にあったS屋バス停。
こういったデルタ地帯? のような作りが好きです。


Rj1715

N鉄バスは来なくなりましたが、
S宮町のコミュニティバスが今でもやってきます。


Rj1718

バス停は集会所の裏手にあります。


Rj1720Rj1719

高速バス停「T花山」の最寄りです。

« プレイバックいのち・(45)新しき家族 | トップページ | vol.260・恥ずかしい…。 »

バス・電車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« プレイバックいのち・(45)新しき家族 | トップページ | vol.260・恥ずかしい…。 »