2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

バックナンバー

お乗り換え〜♪

Kassy号〜♪の車窓から 2011

無料ブログはココログ

カテゴリー「バス・電車」の603件の記事

2018年4月11日 (水)

バス停について本気出して考えてみた(227)

終点停留所の旅“たそがれ”第194弾です。

今回はF岡県N珂川町の
M畑発電所バス停をご紹介します。


Qi0712

前回の訪問地、Iの瀬からさらに坂を登ると

続きを読む "バス停について本気出して考えてみた(227)" »

2018年4月 4日 (水)

バス停について本気出して考えてみた(226)

終点停留所の旅“たそがれ”第193弾です。

今回はF岡県N珂川町の
Iの瀬バス停をご紹介します。


Qi0708

待機場&バス停の全景。

続きを読む "バス停について本気出して考えてみた(226)" »

2018年3月28日 (水)

バス停について本気出して考えてみた(225)

終点停留所の旅“たそがれ”第192弾です。

今回はF岡県N珂川町の
埋金公民館バス停をご紹介します。


Qi0697Qi0703

埋金区公民館。

国道沿いにある小学校から
この公民館にかけて、細い道を進んだところにあります。

続きを読む "バス停について本気出して考えてみた(225)" »

2018年3月21日 (水)

バス停について本気出して考えてみた(224)

終点停留所の旅“たそがれ”第191弾です。

今回はF岡県N珂川町の
KットンヒルズN珂川ハイツ南バス停をご紹介します。


Qi0696

現時点での終点停留所。

続きを読む "バス停について本気出して考えてみた(224)" »

2018年3月14日 (水)

バス停について本気出して考えてみた(223)

終点停留所の旅“たそがれ”第190弾です。

今回はF岡県N珂川町の
上K原バス停をご紹介します。


Qi0684

時代は変わり、新幹線がそばを“飛んで”いくさまを
誰が考えたでしょうか。

続きを読む "バス停について本気出して考えてみた(223)" »

2018年3月 7日 (水)

バス停について本気出して考えてみた(222)

終点停留所の旅“たそがれ”第189弾です。

今回はF岡県F岡市の
W久団地バス停をご紹介します。


Qi0659Qi0657

W久特別支援学校。

地下鉄の「W久」ゆきも見えますw
ただし、実際には走っていないですけどね!

続きを読む "バス停について本気出して考えてみた(222)" »

2018年2月28日 (水)

バス停について本気出して考えてみた(221)

終点停留所の旅“たそがれ”第188弾です。

今回はF岡県F岡市の
東W久バス停をご紹介します。


Qi0649Qi0651

本線から分かれて、路線バスが通るには狭い
住宅街の道を奥に進んでいくと、
バス停と転回場が見えてきました。

続きを読む "バス停について本気出して考えてみた(221)" »

2018年2月21日 (水)

バス停について本気出して考えてみた(220)

終点停留所の旅“たそがれ”第187弾です。

今回はF岡県F岡市の
RークヒルズN多目バス停をご紹介します。


Qi0645

RークヒルズN多目は、街並がS字に蛇行しているので、

続きを読む "バス停について本気出して考えてみた(220)" »

2018年2月14日 (水)

バス停について本気出して考えてみた(219)

終点停留所の旅“たそがれ”第186弾です。

今回はF岡県I島市の
F翔高校バス停をご紹介します。


Qi0618

F翔高校。

ボクらが住んでいた地域からこの高校にも行けましたが、
高校生のときは、まだ「F岡商業高校」と旧名を名乗っていました。

続きを読む "バス停について本気出して考えてみた(219)" »

2018年2月 7日 (水)

バス停について本気出して考えてみた(218)

終点停留所の旅“たそがれ”第185弾です。

今回はF岡県F岡市の
K州Gんセンターバス停をご紹介します。


Qi0607Qi0608

ここへの取材は2017年9月6日に行っているのですが
この時点ではビニール袋をかけられていました。
将来のバス停?w

黒ビニール袋をかけられているバス停を見かけると
何だかワクワクする気分に浸れるのはどうしてでしょう??
幼い頃の経験からかな。。。

続きを読む "バス停について本気出して考えてみた(218)" »

より以前の記事一覧