竈戸神社は大宰府政庁の艮(うしとら)(=北東。鬼門)の方角に位置しているので、政庁の守り神として信仰厚く守られてきました。それが転じて、縁結びの神様として現在に至ります。

筑紫山地にある宝満山の登山口にあり、多くの登山客がここで休息を取る姿も見かけます。
この本殿で、結婚式を挙げることもできるんですよ♪