4813号車は平成5年に製造された、西日本工業車体(西鉄グループ)+三菱ふそうエンジンの車両で、最初は早良営業所に新製配置、のちに月の浦営業所に転属しました。
以来、月の浦〜大野城線・南ヶ丘線を中心に運行されています。

月の浦団地・平野台団地・南ヶ丘団地からJR大野城駅を結ぶ路線で、この大野城駅には西口に到着します。
反対側・東口には、市内東部を循環する大野城市コミュニティバス「まどか号」が発着しておりますので、双方で乗り換えれば、駅を境に西部と東部を行き来できるという非常に便利な使い方もできます。