公園内にある日時計です。
回りのアクリル板がかすんでいて、影がぼやけてしまっていますね。

とはいえ、この日時計の下にはタイムカプセルが埋められていて、30年後、50年後、100年後……に開ける、といった趣旨のことが書かれていました。
設置されたのは1980年だそうなので、「30年後」まではあと2年ですね。