住宅街の中を通る、いたって普通の一本の道ですが、この先で太宰府市から大野城市へ境界をまたぎます。