大宰府政庁への迎賓館的役割である鴻臚館のすぐ近くにあった警固神社を、黒田長政が福岡城を築城するにあたって天神エリアに遷座したことで、この周辺を警固町と言う……のだそう。